フェ キソ フェナジン 錠。 アレグラ(フェキソフェナジン)の効果や特徴|市販薬のアレグラFXやジェネリックの価格も紹介

(英語)(フランス サノフィ)• 患者向 医薬品ガイド• KEGG DRUG 取扱い上の注意. <小児> 通常、12歳以上の小児にはフェキソフェナジン塩酸塩として1回60mg(ドライシロップとして1. 血漿中濃度並びにAUC、Cmax等のパラメータは、被験者の選択、体液の採取回数・時間等の試験条件によって異なる可能性がある。
次の人は服用しないでください (1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人. (2)15才未満の小児. 2. ビラノアは良く効くようです アレルギー症状を引き起こす物質( ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます
薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」の伊川です しかしながらヒスタミンは、実は全身に色々なところで活躍しています
2.授乳中の婦人には本剤投与中は授乳を避けさせる[動物試験(ラット)で乳汁中へ移行することが報告されている] (4点:病院へ行かなければならないほど重症
ジェネリック:522円• (50代病院勤務医、一般内科)• 「インターネットをつうじて薬学業界の発展と地域医療の活性化に貢献する」 というミッションのもと「薬剤師」と「ITベンチャー経営者」の二刀流で日々奮闘中 (50歳代病院勤務医、皮膚科)• 1点:症状はあるが、わずらわしくない
だが、運転注意の勧告がないのが利点 (40歳代診療所勤務医、循環器内科)• 比較的速効性で、持続時間も長いほうです
・オーソライズド・ジェネリックがあるから 人により副作用の発生傾向は異なります
症状の原因となる「ヒスタミン」を阻害することで症状を緩和する働きをするため、「抗ヒスタミン薬」に分類されます 2014年11月3日閲覧
・止痒効果は特筆すべきというわけではないが眠気という副作用が少ないので第一選択として処方する機会が多い 一方で授乳中の婦人には、動物実験(ラット)で乳汁中へ移行することが報告されています
剤形としては、先発品のアレグラには口の中で溶けるタイプのOD錠と、子供が服用しやすいドライシロップが発売されています くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です
しかしながらその分、効果はマイルドになってしまうのです 当初は「アレグラ錠60mg」のスイッチOTC品である「アレグラFX」のみだったが、2017年11月に「アレグラ錠30mg」のスイッチOTC品である、14歳以下用で 要指導医薬品の「アレグラFXジュニア」も発売された
51
アレグラも副作用がまれに報告されています ほとんどすべての抗ヒスタミン薬では、「運転や危険作業を禁止する」「慎重に行うこと」といった添付文章上の記載があります
・効果的にはそれほど大きく変わりないと思いますので、眠気の副作用がなく、車の運転制限を要しないフェキソフェナジンを好んで使います 製剤 [ ] 医療用のとして、アレグラ錠60mg、口腔崩壊錠のアレグラOD錠と、また小児向けのアレグラ錠30mgが発売されている
・眠気が少ないのと後発薬が広く出回っているのでフェキソフェナジンを一番よく使っています (小児等への投与) 低出生体重児、新生児、乳児、幼児に対する安全性は確立していない(使用経験が少ない)
その他は蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、アトピー性皮膚炎に伴うかゆみなどで使われることがあります 運転に関する注意がない• (60歳代開業医、皮膚科) 抗ヒスタミン薬 この薬をファーストチョイスする理由(2016年7月更新)• 抗ヒスタミン薬の中ではフェキソフェナジンとクラリチンだけは、運転に関する記載がありません
まずは安心して、決められたとおりにご使用ください まずはアレグラ(フェキソフェナジン)の薬価をみていきましょう
ジェネリックなので薬価が安い• 日本では商品名 トリルダンで1990年1月から発売された 会社HP:• 4円 成人の場合、フェキソフェナジンは60mgを1日2錠服用します
市販薬:1886円 このように計算してみると、圧倒的にジェネリック医薬品の負担が少ないですね 肝機能障害:発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる
アレグラは危険をともなう飛行機のパイロットでも飲める花粉症薬として有名です 急性症状に対しては1.5世代のメキタジンを処方することが多いです
安定性(その他)• 今年から花粉症の薬を飲みたいが、眠気が出るのは不安という方は医師に相談してみるのはいかがでしょうか テルフェナジン [ ] テルフェナジンの構造式 テルフェナジン(英:Terfenadine)は、構造的にはフェキソフェナジンのカルボン酸をメチル基に置換したものである
1.フェキソフェナジンの効果の特徴 <メリット>• 厚生労働省『処方せんに記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)について』の一般名処方マスタに基づく ここではフェキソフェナジン塩酸塩錠について効果や副作用の特徴を、他の抗ヒスタミン薬と比較しながら詳しく見ていきましょう
92
そのためフェキソフェナジンの副作用か花粉症の症状かはわからないことが多いです。 フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「サワイ」に関連する病気 関連する可能性がある病気です。 このため添付文章上は、以下のように記載されています。 • (50歳代病院勤務医、一般内科) 第二世代抗ヒスタミン薬 この薬をファーストチョイスする理由(2018年2月更新)• キャラクター [ ] 医療用医薬品のアレグラでは、2000年の日本発売時よりを広告キャラクターにし、壺の置時計やボックスティッシュ、患者向けのアレルギー解説本などの販促物に登場している。 6 貯法 室温保存 各種コード 薬価基準収載医薬品コード (厚労省コード) 4490023F1270 YJコード 4490023F1270 レセプトコード 622296601 発売開始年月 2013年12月 薬価基準収載年月 2013年12月 この表は横にスクロールできます 包装単位 JANコード GS1-RSS 販売包装単位 GS1-RSS 調剤包装単位 HOT番号 PTP100T 4987 080 263012 01 14987080263019 01 04987080988212 1229660 010101 PTP140T 4987 080 263074 01 14987080263071 01 04987080988205 1229660 010301 PTP500T 4987 080 263029 01 14987080263026 01 04987080988212 1229660 010102 バラ200T 4987 080 263043 01 14987080263040 01 04987080988199 1229660 010201 添付資料ダウンロード• 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください. 2. 2).消化器:嘔気、嘔吐、口渇、腹痛、下痢、消化不良、便秘。 その後、市民団体のが、当時の販売会社(ヘキスト・マリオン・ルセル社)と厚生省に、の適応取消や慎重投与の徹底を求める申請書を提出している(気管支喘息を適応としているのは日本だけであった。 【第2類医薬品】フェキソフェナジンAG 56錠(大容量4週間分)アレグラのジェネリック 花粉症薬 【リスク区分:第2類医薬品】市販薬 フェキソフェナジン錠AG 56錠はアレグラFX28錠と同成分、同用量のジェネリック医薬品です。 5g)を1日2回、12歳以上の小児はフェキソフェナジン塩酸塩として1回60mg(ドライシロップとして1g)を1日2回、用時懸濁して経口服用する。