ストロング ゼロ 危険 性。 ストロングゼロの成分がやばい!危険性・依存症!肝臓で分解されにくい?

調べるうちに、アルコール依存症の患者さんの多くも「ストロング系」を好んでよく飲んでいることもわかってきました。 適量を飲む分には問題はありませんが、毎日大量に飲むと、体に支障が出る可能性も否定できません。 実際に、冷蔵庫にはたくさんのストロングゼロがストックされていました。 飲みやすいだけに、きづかないうちにこの度数のお酒をのんでしまうという危険性があります。 さらに精神依存が強くなると、酒が切れてしまうと家の中を探したり、わざわざ出かけて買いに行くような行動が現れます。
25