時雨 四 字 熟語。 【雨】が入る四字熟語一覧 の[意味と使い方辞典]|四字熟語データバンク【一覧】

知行合一(ちこうごういつ) 語源・成り立ち 知行合一とは、中国が明の時代の時に、王陽明が起こした学問である「陽明学」における命題の1つが四字熟語になったものです。

【スポンサーリンク】 「か」で始まる四字熟語• 四字熟語は私たちの毎日の生活にしっかりと根づいています。

5

意味 全力を尽くして怠らずに、仕事や学業に取り組むこと。

」 志操堅固(しそうけんご) 意味 物事をおこなううえで自分が持っている考えや主義などが確固としていること。

百尺竿頭(ひゃくせきかんとう) 意味 たどり着くことのできる最高地点。

」 「温故知新の精神で歴史を学び日々の業務に活かしましょう。

意味 「知識」と「行為」は一体であるということ。

意味 一か八かの大きな勝負に出ること。

使い方 「子会社の社長に就任することになりました。

」 一言メモ この四字熟語の知名度はかなり低い方ですが、使えるとかなりかっこいいのではないでしょうか。

」 初志貫徹(しょしかんてつ) 意味 初めに決意した志や野望、目標を最後まで貫き通すこと。