インスタ ショッピング 機能。 【初心者でもわかる】インスタグラムのショッピング機能とは?導入・設定方法|デジオデジコ(デジデジ)

72
あとは、カタログの商品情報を使いInstagramでショッピング投稿を利用できるように、Instagramの設定を行います カラーミーショップでCSVを取得するには? カラーミーショップの商品管理画面にて、Instagramで投稿したい商品全ての商品名・価格を入力したうえで、「広告検索項目」のうち以下の3点を入力します
Facebookでコマースのショップを利用できる国については、こちらをご覧ください 同じ商品を、何度も製品タグを付けて投稿しない• 次に、作成したカタログに商品を追加していきます
エンゲージメントの高いオーガニック投稿を効率よく配信できる ショッピング投稿を利用した広告配信では、広告用に新しくクリエイティブを用意するのではなく、すでにアカウントで投稿された「既存の投稿」のみが利用可能です エンゲージメントを下げずにショッピング投稿を有効に利用し続ける対策として以下が考えられます
移動した商品ページの青いバー「購入する」をタップすることで、インスタグラムから外部サイトにある商品ページへ移動することになります 後は本当の目的であるカタログの作成ですが、Facebookページにある「ショップ」を選択すると下部に「製品を追加」というのが出てきます
2-2. Facebookページのリンクも、ショッピング機能を利用する際に必要なため、あらかじめ用意しておくのがよいでしょう
投稿した写真ないの商品、例えば、腕時計などをタップすることで、その商品の商品名や価格が表示され、特定のECサイトへ誘導させることができる機能がリリースされたわけです ショッピング投稿を広告に利用する設定方法 Facebook広告マネージャで設定していきます
プロフィール欄はいわゆるお店の看板のようなもの 購入ページへ直接移動できるので、ユーザーの購入までのストレスを軽減することができ、販売機会の増加が見込めるようになりました
59
2018年から日本にもショッピング機能が導入され、各販売サイトも各機能を活用しはじめました。 商品の販売や広告を出したりと販促に役立つ機能があり、ショッピング機能にもインスタやfacebookのビジネスアカウントが必須です。 Instagramアカウントがに移行済みである• 忘れずに、JPY(日本円)に変更します。 詳しくはをご覧ください ショッピング機能の詳細についてはをご覧ください。 カタログページに商品が登録されたことを確認できます。 ・出典: ・出典: ステップ2. 投稿などから商品詳細ページに移動できる ショッピング機能は、ユーザーをインスタグラムの投稿やストーリーズなどから、ECサイトやショップに誘導できる機能です。 ただし、インスタグラムではコマースの利用要件とは別に、ショッピング機能を使用するための コマースポリシーが設定されています。 記事の種別カテゴリから探す• まず、 インスタグラムとFacebookのアカウントが必要になります。