アンアン アンテナ。 ハム三昧: インピーダンス変換トランス

あっても、その変換特性は公表されていませんでした 以下概説です
地デジ版の方がこの複合ループのUHF-TVバンド版なのだ ATUを利用したお気楽なガンママッチ方式
中のループは、横2. 5m 15 DP-12 1kW 6m 12 DP-10 1kW 5m 10 DP-6 1kW 3m 6 Kelemenバラン・アンアン バランのみの販売もございます コイルは8ターンで5個シリーズに接続しました
長波帯 最大200W PEPまで
2021-03-29• すると、なんと1. これは大きな進展です 出来上がると以下のようになります
2021-07-04• 端部は、塩ビパイプをどこかに固定し、その先端にロープを固定することで高さを稼ぐ方法も考えましたが、それは感度不足で困った時の案として取っておき、取り敢えずは対応しない(まず完成を目指す)ことにしました というわけで、気になるSWR特性は、以下のとおりである
しかし、男としてもっと眞子さまの気持ちを大切にして、強い意思を持ってしっかりと行動して欲しい 2021-04-26• 2021-02-15• 2021-03-12• 2021-04-05• 耐入力はSSB MAX. コイルを複数個パラに接続してつくるUN-UNは広帯域性が改善されるようなので、5個のコイルをシリーズに接続したものを4組つくり、これを全てパラレル接続したUN-UNを試作し、その特性を実測してみる事にしました
(左)回路図(右)周波数特性 次に、これをどう実現するかですが(結合係数は置いておいて)、ここでは、自分で・コアを使って作ることにしました 2.製品仕様 1. 2021-04-08• 理屈は判りましたので、コイルをコアに巻き込んでみました
2021-03-12• 1はトランスのリアクタンスと可変抵抗のリアクタンスが互いにキャンセルしあい、良い数値を示しているもので、その他のすべての28MHzデータも本当の値ではない事、とコメントしておきます 6.バランとしての使い方 6. その後24時間以内にお届けの[ご予約承り]メールでご注文は確定致します
本体 1個 ビス付きコネクター 3個 圧着端子 3個 以上 3 点です。 2021-04-05• 35 シミュレーションでは10MHzくらいまでフラットのはずでしたが、実際は2MHzあたりから悪化していきます。 0 にすることができます。 アンテナ線には、10cm程度に切った針金を一緒に絡ませ、結び終わったあとに通したアンテナ線に巻きつけて、アンテナ線をさらに固定します。 短縮コイルの使用や、後述の非整合の解消で少しは良くなるでしょうか(アンテナが信号と室外機のノイズを区別できず、アンテナの近くに室外機がある以上、良くならない気がする)。 現用のスカイドアループがMTU位置で21MHzに共振するようポリバリコンを直列に入れ調整すると、21. 2021-06-04• SWR を下げる目的のみ(アンアン)で利用する方法と、1 対 4 や 1 対 6 のバランとして もご利用いただけます。 これをコアに巻きつけていきます。 日没後から23時ころにかけて断続的に試し打ちを行ったが結果はあまりよろしくない。