満 中陰。 満中陰志が届いたらどうする?お礼の電話やはがきは必要?

なぜ法要をするかというと、亡くなってすぐの霊魂は不安定で、生者に災難をもたらすかもしれないといった考えがあり、魂を鎮めるために法要を行うようになりました。

いざというときの事前準備にぜひご活用ください。

粗供養には、 供養いただいた方に贈るささやかな粗品という意味があり、仏式の葬儀や法要の返礼品全般の表書きとして使用されます。

以下、もう少し詳しく解説する。

満中陰のお返しの品物は、いただいた金額の半額程度のものを返すのが一般的です。

依頼できる準備が整ったら早速、位牌づくりに対応している仏壇店を探します。

18 99